募集要項

見学のお申込みや医局説明会等につきましては、各基本領域専門研修プログラムの診療科サイトをご確認ください。
応募資格

原則として令和4年3月末に初期臨床研修修了見込の医師で、日本医科大学付属病院において各基本領域の専門研修プログラム(後期臨床研修)に基づく臨床研修を行う者。

原則として、日本医科大学大学院医学研究科研究生に在籍すること。

採用期間

当院の各基本領域専門研修プログラムで定める研修期間とする。

募集定員

当院の各基本領域専門研修プログラムの募集人数とする。

各基本領域で定員が異なるため、希望する診療科に確認のこと。

募集期間

○ 募集期間:令和3年11月1日(月)正午~令和3年11月12日(金)正午

・  期間内に、日本専門医機構のホームページ、または希望する領域の学会ホームページから専攻医登録を行うこと。

・「総合診療」については、日本専門医機構のホームページから専攻医登録を行うこと。

・ 登録に当たっては、日本専門医機構のホームページ、または希望する領域学会等のホームページ上の

    注意事項を必ず参照すること。

・ 事前に希望する診療科に連絡を取り、研修内容及び条件等について理解を深め、調整を済ませておくこと。

・ 専攻医登録システムに関する相談は、日本専門医機構で対応する。

・ 応募書類は、令和3年11月12日(金)までに届くよう提出すること。

○ 採否通知:令和3年11月29日(月)

・ 専攻医登録システムからメールで通知される。

○ その他

・ 上記スケジュールは、日本専門医機構の一次登録スケジュールと同じです。

・ 令和3年12月1日(水)以降の二次募集については、別途お知らせします。

選考方法

面接、筆記試験、小論文等

※ 選考方法は、各基本領域で異なるため、詳しくは希望する診療科に確認すること。

応募書類

応募者は、(1) ~(7)の書類を揃え、臨床研修センターに提出する。

書類 (1)(2)(3)(5) は臨床研修センターのホームページからダウンロードしたものを使用可能。

(1) 令和4年度専攻医採用願  1通

(2) 履歴書 (写真貼付 縦4cm×横3cm)  1通

(3) 志望動機と自己アピール(自筆)  1通

(4) 臨床研修修了見込証明書 1通

(5) 健康診断書   1通

(6) 医師免許証の写し  1通

(7) 保険医登録票の写し  1通

(8) 誓約書 (採用内定後に提出) 1通

(9) 研究生の入学志願手続き書類一式 (採用内定後に提出) 1通

(10) 臨床研修修了登録証 ※【厚生労働省発行】(採用後に提出) 1通

処  遇

○ 給与等:日本医科大学付属病院・連携施設の就業規則等に基づく

     (例)付属病院 1年目  :本給 240,000円(税込)、その他諸手当

             2~3年目:本給 245,000円(税込)、その他諸手当

   ※諸手当(宿日直手当1回9,600円(平均月5回)、救急患者の入院及び緊急手術加算、

    土曜日、年末年始加算有り、通勤手当:1ヵ月100,000円上限)

○ 健康保険等:日本私立学校振興・共済事業団に加入、労働者災害補償保険に加入する。

        但し、連携施設で研修する場合は、当該連携施設の健康保険等に加入する。

○ 健康診断:年1回以上定期的に実施する。

医療安全のための体制

日本医科大学付属病院では、医療安全管理部を設け、専任の安全管理者を配置している。

お問い合わせ先

日本医科大学付属病院 臨床研修センター    

〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5

E-mail : f-kenshu@nms.ac.jp

TEL: 03-5814-6654(直通) FAX:03-5814-6593

※連絡はメールで行ないますので、メールアドレスは必ず記入のこと。